(港湾労災防止協会)

港のあいさつ  ご安全に!

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
>
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえた「港湾労働安全強調期間」の対応について

 

港災防発第16号
令和2年4月22日
 
港湾貨物運送事業労働災害防止協会
   各 総 支 部 長 殿
 
 
港湾貨物運送事業労働災害防止協会
      事務局長  山本 靖
 
 
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえた
  「港湾労働安全強調期間」の対応について
 
時下 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、本年度の港湾労働安全強調期間については、令和2年3月26 日付け港災防発157号「「令和2年度 港湾労働安全強調期間」の実施について」により、その取組をお願いしたところですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえ、本年度については、下記にご留意の上、本強調期間に取り組んでいただきますようお願い申し上げます。
 
                       記
 
1 本強調期間中の実施事項について
「令和2年度 港湾労働安全強調期間 実施要綱」の9⑵及び⑶において、本強調期間中に、「総支部及び支部」並びに「会員事業場」で実施する事項を掲げていますが、その実施に当たっては、次の3つの条件が同時に重なる「3つの密」を避け、感染防止行動を徹底しつつ、取り組んでいただくこと。
① 密閉空間(換気の悪い密閉空間である)
② 密集場所(多くの人が密集している)
③ 密接場面(お互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)
 
2「全国安全週間」の対応について
厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課長・労働衛生課長から「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえた全国安全週間の対応について」が発出されました(令和2年4月17日付け、別添参照)ので、別添リーフレットと併せて活用していただくこと。
 
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえた「港湾労働安全強調期間」の対応                   
 について(PDF)