(港湾労災防止協会)

港のあいさつ  ご安全に!

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
>
令和2年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の実施について

 

港災防収第211号
令和2年3月30
 
港湾貨物運送事業労働災害防止協会
  各 総 支 部 長 殿
 
 
港湾貨物運送事業労働災害防止協会
会 長 木 
 
 
令和2年「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」の実施について
 
厚生労働省労働基準局安全衛生部長から、当協会も主唱者の一員となっている令和2年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」に際し、効果的な熱中症予防対策の実施について依頼がありました(別添参照)。
 熱中症予防対策については、港湾貨物運送事業における第13次労働災害防止計画及び各年度事業計画において、健康障害予防対策の中核に位置付け取り組んできたところですが、本年2月に実施した「会員事業場の安全衛生活動の実施状況に関する調査」によると、過去に熱中症にかかった労働者がいると回答した事業場は、休業を伴わなかった分も含め、全会員事業場の4割を超えているという結果が出ているところです。
本部では、協会ホームページにより周知を図るほか、各種講習、教育、セミナー等の場を活用し、指導援助を継続して参りますが、各総支部におかれましても、傘下会員事業場に対する周知及び指導援助について、ご協力をお願い申し上げます。
なお、周知及び指導援助に当たり、新型コロナウイルス感染症の状況に応じ、多人数の参集する催しを控える等の対応をお願いいたします。

 

○令和2年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の実施について