(港湾労災防止協会)

港の安全  あいさつから

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
>
>
年末年始港湾無災害強調期間

年末年始港湾無災害強調期間

 

 年末年始の繁忙期における労働災害の絶滅を期するため、「年末年始港湾無災害強調期間」を設け、積極的に労働災害防止運動を展開してきたところです。

 年末年始は、荷動きがはげしく、夜間作業も多く、とかく不安全な状態で作業が進められるおそれがあり、また、寒冷の季節のため、降雪、凍結等の要因が重なって労働災害が発生する危険性も多い時期でもあります。したがって、この年末・年始を無災害を目標として、活発な安全衛生活動を推進することとします。

 

   年末年始港湾無災害強調期間

 

 

  期間:12月16日~翌年1月15日

 

 異状なし!

 ダブルチェックで念入りに

年末年始もゼロ災害

平成29年度 年末年始港湾無災害強調期間 実施要領