(港湾労災防止協会)

港のあいさつ  ご安全に!

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
>
「愛のハーネス」を公開します♬

「愛のハーネス」を公開します♬

 厚生労働省では、昨年政省令等改正により、建設現場等における着用が義務化※1された「墜落制止用器具」について、早期のフルハーネス型への買換え等を普及啓発することを目的として、PR動画「愛のハーネス」を作成しました。
 墜落制止用器具は、労働者の作業中の墜落・転落災害を防止するための器具で、胴ベルト型とフルハーネス型があり、平成31年2月に新しい規格が施行されています。
 特に、新規格では、6.75メートルを超える高さの箇所で使用する場合にはフルハーネス型のものでなければならないこと等、適切な使用方法についても規定しています(適用は経過措置により令和4年1月2日からです)。
 これまでも、リーフレット※2等により政省令改正の周知を図ってきましたが、今般、建設関係団体等のほか、団体等に所属していない中小事業者、一人親方等へのさらなる周知を目的として、本PR動画を作成しました。
 なお、本PR動画については英語版も作成しており、近年増加している外国人労働者の労働災害の防止に向けて、併せて周知を図ってまいります。
 また、フルハーネス型墜落制止用器具への買換え等については、中小企業者、一人親方向けの間接補助金事業※3を実施しており、令和2年度も引き続き実施する予定です。

☆英語版はこちら(English Version)

 ※1 「安全帯の規格」を改正した新規格「墜落制止用器具の規格」を告示しました

       (平成31年1月25日付け報道発表)
    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03290.html
※2 「安全帯が「墜落制止用器具」に変わります!」(リーフレット)
    https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000473567.pdf
※3 既存不適合機械等更新支援補助金について
    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03667.html